灰色の殴り書き

昔の言葉で言うならチラシの裏です

書き投げ日記 5/20金曜日・21土曜日

おはようございます灰色です。

 

現在21土曜の8時前です。

 

えー、例によって昨日はまた旅先で日記サボるやつやってしまいまして。大変失礼しました。

 

何をしていたのかというと、関西の強いハイローオタクフォロワーに遊んでもらい、たこ焼きを食べた後でカラオケの巨大ダブルスクリーンでハイローFMを見てバルジについての再分析をしたりしていました。他にも手元にずっとあったのに見てなかったクラローのアニメを見て不思議な気持ちになったり、マイティの円盤を見返したり、結構な謎チョイスでした。

 

こちらからは人生初のライブだったTMR15→16周年ツアーファイナルの円盤を持っていき、強制布教を敢行しました。

 

ちょうど10年前なので記憶が曖昧な部分もたくさんあったのですが、とにかく異常な熱量のパフォーマンスだったのを覚えており、改めて見ても狂いまくっていて安心したり感動したりしました。

 

その二日前・三日前の八日市文化会館で前から一桁列目で生歌を浴びたのがいかに贅沢なことだったのか、代々木での大観衆の前でのパフォーマンス映像を見返すと感慨も一際強くなります。

 

「またあっという間に20周年も来るだろうけど、俺はその先も一生歌い続けたい、俺には歌しかないから」と10年前に言ってくれていた兄貴がその言葉通りに歌い続け、進化を続けてくれていて、滋賀から今度はまた全国にパワーを届けに来てくれること、本当に嬉しくてなりません。10年経ち、声の力強さと安定感はさらにパワーアップしていました。

 

ただ、やっぱり過去のド派手で観客をいじめ抜くLive映像を観ると、何もかもから解放されて全力でLiveに参戦できる日が何としても来てほしいな、という気持ちにもなりました。Liveで今ここにいるお前ら一人一人がT.M.Revolutionだ、といつも言ってくれる兄貴と共にまた歌える日が来ますように。まずはその日まで、殿、必ずやついていきます。地元公演も当選しましたので!!

 

米原以降TMRへの愛の膨張が止まらず、つい日記の途中でまた語りまくってしまいました。大変失礼しました。

 

ファイナルミッションからの兄貴ライブの体力消費はすさまじかったので、打ち上げは4月以降すっかりお気に入りになった居酒屋へ三度目の訪問。大国町のお店です。とにかく豆腐と刺身が破壊的に美味くてコスパも最高なので、是非みんなリピートしてあげてください。日替わりも面白いし一般料理もどれも凝ってて毎回驚かされるので最高です。

 

話題は当然ながらハイローの話へ。久しぶりに飲みながらひたすらハイロートークしましたが、やっぱり一段と熱くなってしまいますね。新作の話はどうしてもメタ予想が入り混じったりして複雑な気持ちになることもあったので、途中からはここ数週間のバルジに関する分析研究結果と妄言について聞いてもらったりしつつ、最終的にはやっぱりDTCの話になって終わりました。

 

DTCがはるか未来に飛ばされたらSWORDが既に滅びており、滅亡の未来を止めるためになぜか機械化して生きていたメカ源治と一緒にタイムリープを繰り返す番外編が見たい、というネタでしばらく笑い続けてました。

 

その他にも、九世龍心の「夢」、「新しい風」といった発言と劉の関係だったり、新たに天啓を得たところも多々あって有意義な会談でございました。お付き合いいただき、誠にありがとうございました。

 

今回もホテルは朝食が充実しているところに泊まったこともあり、今度こそ夜更かし深酒はせずに早寝早起きして朝風呂に入ってから満足行くまで食らいました。

 

でもってのんびりお土産を買い、新幹線で爆睡して帰宅、551の肉まん食べたりして脱力してたら今に至ります。今日はこのままボーッとして早寝します。

 

というのも、お前マジで頭おかしいんじゃないかと言われそうですが、なんと明日は関東のフォロワー軍団とのフリータイムカラオケ祭りのため、万全の状態に仕上げていかなくては……ということです。

 

なので、カラオケはカラオケで全力を出しますが、それはそれとして。

 

最初に京都スタートでツアー参戦した4/21から数えてちょうど一ヶ月。その間3回(しかも一回は単純に交友観光のためだけ)も関西エリアに遊びに行きました。いやー狂ってんなあ、金減りまくったなあ、と我ながら他人事のような距離感でしみじみしていますが、本当に本当に本当〜〜〜〜に、全ての日の全ての行程が楽しかったです。

 

美味いものばっかり食べて、面白いところばっかり行って、楽しい話ばっかりたくさん聞けて、一番尊敬する最強の兄貴の最高の生歌を近くで聴けて、もう本当に、全てが最高でした。

 

来ちゃえばいいじゃないですか!と言ってくれたフォロワーの一声がなかったら、VOTEツアー米原に申し込むこともなく、この一ヶ月の夢のような時間も一切なかったかもしれません。そう考えると、ご本人にはもう一生かかっても返しきれないほどの大恩ができてしまったような気持ちです。

 

関西の文化があったかくて面白かった、ご飯や酒が美味かった、旅そのものが久しぶりだった……という諸々も勿論大きいのですが、最終的にはやっぱり、俺には何にもまして自慢できる、どこまでも助けられて楽しませてもらえる、最高の友人が地方を問わず何人もいてくれるのだということを、理屈を超えて魂に刻みつけさせてもらった旅でした。

 

関西に通って、2ヶ月前の自分からは考えられないほどのすごいエネルギーをもらいました。

 

これからもまた起伏のひどい日々が続くだろうと覚悟はしていますが、これだけのエネルギーをたくさんの人にもらったことを忘れずに、ちゃんと生きていきたいな、と思います。

 

なんだかカタい感じになってしまいましたが、とにかく最高に楽しい3回もの関西遠征でございました。一生忘れられません。

 

たくさん情報をくださった皆様、現地で遊んでくれた皆様、そして敬愛する殿こと西川兄貴、本当にありがとうございました。

 

それでは、キリがいいのだ今日はこれで。

 

書き投げ日記 5/19木曜日

おはようございます灰色です。

 

と言ったのですがすみません、今2240です。

 

今日は力の限り京都の南禅寺近辺を歩き回りまして、パン食べたりしつつ庭園を堪能しました。

 

奇跡的に人の少ないタイミングで回れてものすごくゆっくりできて、特別楽しめたところとかも多かったのですが、焼き鳥食ってビール飲んだらめちゃくちゃ眠くなってきたのでごめんなさい今日はここまでです。

 

兄貴のツアーレポもバルジの話もまだなんですが、京都散歩の話もゆっくり書かないとという感じになってしまいました。逃げない……と思うので許してください。

 

とりあえず今日は眠気に勝てないのでここまでです。お疲れ様でした。

書き投げ日記 5/18水曜日

おはようございます灰色です。

 

電池の節約のためチェックアウト後から午前中ほとんどスマホを触らなかったので、現在13時過ぎです。

 

昨晩はライブでの至近距離西川兄貴ショックを落ち着けるため、適当に駅前の鉄板焼き屋に入ってビールを飲んで適当に食べてから早々に寝ました。地元のおっちゃん2組だけ客がいたのですが、話の内容がだいぶアレでメンタルを害しそうだったので、オーラルのベストアルバムを聴きながら飲み食いしてました。

 

そこそこ早起きできたので朝風呂してから朝食……だったのですが、ゴロゴロしてたら二度寝してしまった上に胃の調子が良くなくて電車一本見送ったりとかしてました。とはいえ今日は余裕のある日程なので特に問題なし。

 

近江鉄道からJRへ乗り継いで守山駅へ向かいます。目的は「滋賀の偉人展 西川貴教展」。どストレートすぎるネーミング。行きたいけど無理かなーと思ってたんですが、ちょうど今日の開場までの時間で往復できそうだったので決行。バッグやシャツから明らかな同志がたくさんいました。

 

展示自体は小規模だったんですが、兄貴が滋賀県観光大使になりイナズマ第一回が開催されるまでの経緯、派手なものから地道なものまでの様々な活動の記録を見ることができ、改めて殿はすげえなあ……という思いが強まりました。また、FC会報誌turboの第一号(95年、翌年のTMRデビュー前!)から最新号までの表紙も一気に並べられており、ビジュアルの変化・進化・バルクアップぶりが一目で分かるようになっていました。

 

施設自体の休憩スペース的なところにある大型モニターではイナズマ19の西川貴教出演パート2day分がリピート再生されており、座ってゆっくりそちらも拝見しました。今年のイナズマ最終日、なんか両名義で出るみたいなんですが大どうなってしまうのか……というか自分もそろそろイナズマ行くかどうか決めないと。ちなみに施設の地下一階での開催だったのですが、上のフロアまで兄貴の声は響いていたので楽に会場を発見できました。

 

お昼も施設内のカフェで。西川貴教展開催記念ということでTomato oMu Riceという強引すぎるネーミングのオムライスが25周年にちなんで一日25食限定だそうなので、せっかくだしそれにしました。オムライスの形が琵琶湖になってるとかで、店員さんに上から見ることを勧められました。後から確認してみると確かになるほど……なるほど……?

 

何にしても濃厚な西川空間に浸かって一層テンションを上げられたところで、VOTEツアー最終日会場に向かいます。帰りのローカル線が30分に一本でRTAになりそうなのですが、まあ最速のを逃しても京都には余裕で着けるので焦らないようにしましょう。夕飯どうしようかなー。

 

turbo限定ピクチャーチケットを貰えたのに気を良くして&サイン入りステッカーが欲しくて、ついabsの2020ツアーのBlu-rayも買ってしまった。absの映像作品持ってなくていずれ欲しいと思ってたし、初回から気になってたのでよしとしよう。俺が爆買いラディッツ町奉行じゃ!

 

まだ開演までだいぶあるけど入場。この奇妙な待ち時間にもすっかり慣れました。

 

そしてTMR25周年・滋賀県内25会場限定ツアー・VOTE完走おめでとうございます!!

 

4月に遠征を決めて飛び込んでみて、本当に良かった。衝撃で天地がひっくり返った初回米原、歌詞が染み渡った2回目米原、初めての至近距離歌唱に魂を持っていかれた3回目八日市、FINALならではの全力の歌唱・演奏とアレンジに立ち会えた4回目八日市。どれも最高の思い出になりました。

 

最終日では、兄貴の歌唱アレンジはもちろんのこと、専門的なことは何も分からない身でも、今日は特にサポメンのIKUOさん、SUNAOさん、柴崎さんの演奏が凄まじかった印象を受けました。

 

しかしまあ、何度聴いても本当に凄まじいセトリだった。これを完全着席マスク声出しなしで4回も聴けたこと、そのために滋賀県まで遠征していったことは二度とない貴重な体験になった気がする。間違いなく。

 

VOTEで聴いた曲はどれも特別な意味を持って自分の中に刻み込まれました。元から大好きだった曲は当然のこと、それほどでもなかった曲も。何より、多くの曲の歌詞が世の中と何より自分の現状に対するこの上ないほど力強いエールに感じられて、これまで何気なく流していたのとは全く違って聴こえるようになりました。

 

京都駅付近で念願のお好み焼きを食べてからホテルにチェックインしました。大変美味しゅうございました。ございましたが、40分そこそこで大瓶ビール2本飲むとさすがにちょっと陽気になりますね。

 

大浴場で汗を流してから、まだ時間もあったので周囲を散策。立ち飲み屋に行きたかったのですが、異常に混雑してたので付近で適当にバーガチャ。雰囲気は悪くなかったもののそこまでな感じだったのとカクテルができない(?)という感じだったので、途中から常連さんが来られたこともありチンザノドライとデュワーズのロックを1杯ずついただいて退散しました。こういう日もありますね。滋賀の鉄板焼き屋といい、自分と同じ状況から歳を重ねた先輩方に店内で遭遇する率が異様に高いです。特に聞きたくもないのでイヤホンつけたり撤収したりします。

 

気分転換にソフトドリンクだけファミマで買ってこうと入ったらなぜか大盛りのイチゴが400円で買えたので大喜びで帰って即全部食べました。フルーツを超える〆はありません。

 

満足して爆睡してたら日記投稿し忘れたので翌朝ですが投げます。失礼いたしました。

 

 

書き投げ日記 5/17火曜日

おはようございます灰色です。現在9時20分です。

 

本日はTMR25周年滋賀県内限定25公演ツアー・VOTEのFINAL2day参戦のための滋賀遠征です。いい具合に荷物はクソデカ思想トートバッグに収まりました。超重いけど。

 

予定より早く出られたので、切符だけ買えたらあとは東京駅でたまには駅弁でも買おうかな〜というような気持ちになっております。が、どうも品川乗り換えの方がだいぶ早く着くっぽい。現地の駅前ですることがあるかどうかはともかく、ホテルに早く着いて困ることはないので品川ルートへ。待合室あったっけな…昼飯のチョイスが狭くなるのがネックですね。

 

いっそ米原で降りるたびに気になってた駅弁屋で買ってどっかのベンチで食べれる方に賭けてみる。万が一に備えて、品川では朝メシと飲み物の最低限の調達にしておこう。なんか電車遅延してるっぽいけど早めに家出といてよかった。

 

野洲は兄貴の地元だからまた一段と特別なLiveだったのね。MCメモを(本当はダメなのかな?)Twitterで見て色々じーんと来てしまった。

 

ちなみにJAPAN VOTEはとりあえず日帰り圏内の埼玉・千葉・栃木までにしておきました。地方で同行者分の申し込みとかもあったらまた別だけど、今のところは一人参戦オンリーだしね。来年の公演は何もかもが片付いて、遠方の観光旅行とくっつけられそうなところがあって、誰か巻き込めるくらい染められてたらいいなー。とか具体性のない妄想は膨らむ。

 

Twitterにも書いたけど、今日と明日はどれだけLiveでブチ上がっても深酒したり通話アプリやスペースを開いて人と喋りたがったりしないことをここに誓います。翌日の予定があるので……。マジで……。もし暴走してそうなら殴って止めてください。

 

予定といえば、昨晩ふと楽天トラベル見返したら当初の宿よりはるかに安く泊まれるところを発見したので、大浴場があってそこそこ綺麗そうなのを確認して切り替えたりしました。500円やそこらなら気にしないのですが、さすがに4000円以上違ったので心が動いてしまいました。どうせ人と会ったら歯止めが効かなくなるので、抑えられるところは抑えておかないと……

 

昨日から読み始めた「神・文章術」。フミコフミオ氏によると、大切なのは好き放題に書きまくってはは誰にも見せず見返さずに捨てる「書き捨て」の繰り返し、習慣化だという。それによって一瞬一瞬で流れていくはずの思考が定着して、整理されていく、とか色々なメリットがあるそうだ。

 

なるほど一理ある、と思ったのだが、自分特有の「噛みつき癖」(※)により、この辺の主旨はちょっと俺のやり方とは違うかなーとも思った。

 

※噛みつき癖……大学のゼミの教授から一年次に教わった心得。教授は、「どんなにすごい本、偉大な人が書いた本、なるほどと思う本でも、一冊丸ごと読めば必ず一箇所は「あれ?」と疑問に思ったり、「自分の考えとは違うな」と違和感を覚える部分が見つかるはず。それが批判的思考のはじめの一歩であり、いずれはあなただけのオリジナリティを持った研究をすること、文章を書くこに繋がっていく」と仰った。以来、金言として頭のど真ん中に焼き付けている。いずれ記事書きたいくらいの言葉。

 

※の解説が長くなりすぎたので話を戻す。まず、「神〜」が対象としているのが、自分のような書くの大好き、毎日何かしら打ちまくってる層ではないということには触れておかなければならない。自分が「書けない人」だと思っている人向けの本であり、苦手意識を捨てて今日から書くことを始めよう、という読者をターゲットとした本なので、自分の思想とズレがあるのはある意味当然なのだ。と、これだけ前置きした上ではあるが、氏の提唱する「書き捨て」と自分のスタイルの違いが大体言語化できてきた。

 

簡単に言うと、人に見せたい、読んでほしいと思わずに頭に浮かんだままを書いて、見返さずに捨てる。この習慣化が、あなたを「書ける人」にしていく、というのが「書き捨て」だ。

 

これに対しての自分のスタンスは「やだよ!だって考えたことみんなに読んでほしいじゃん!だから何であれ放流するわ!」なので、そこが合わない感じだった。

 

これ以降も一応ちゃんと筋立てて考えの違うところとか、それでも参考になったところ、オススメできる点なんかもまとめたのだが、日記にするには長すぎるので別記事送りとする。

 

米原で新幹線から乗り継ぎ、ICカードの使えない近江鉄道の領域に突入。周りは学生さんが半分以上くらいな感じでのどか。米原駅で買えた「近江牛大入り弁当」が肉たっぷり&ご飯がほんのりカレー風味、という感じで大変美味しかった。エネルギーチャージ完了。

 

ワンマン車両に乗り込んだところで、少しスマホを見る手を止め、車窓の外に目を移す。山があって、家があって、田園があって、たまに駅があって、大体そんな感じだ。今朝板橋区から大荷物でやってきた自分は奇特な見た目だけど既に何者でもなくなっていて、とても穏やかな目で周囲を見られている気がする。スマホを見ている人が大半、音楽を聴きながら目を瞑っている人、お喋りを中断して各々の地元駅で降りていく学生。東京と何も変わらないけど、この人たちの家がこの風景のどこかにあって、毎日の生活があるんだな、とかそんな当たり前のことに思いを馳せてみたりする。

 

こんなのは東京から来た人間の自分勝手な感傷郷愁体験ツーリズムに過ぎないのかもしれないが、とにかく自分はこういう風景を見て、人間の生活を想像するのが好きだ。そういうときにTMRのセトリではさすがに激しすぎるので、いつも通りにタンゴのベストセレクションを聴く。自分が感傷に浸るとき、なんでこんなにもタンゴが合うのだろう。毎度毎度不思議でならない。

 

ライブ会場のある八日市駅に到着。ホテルのチェックインまでの時間潰しに町ブラしてたところ、やたらおしゃれなフルーツサンド屋さんのフードトラックを発見し虫のように引き寄せられていく。シンプルに惹かれた心のままにメロンサンドをいただく。サイズは小ぶりだけどメロンもたっぷり、クリームはあっさり、パンまで美味しい!思わずLiveで東京から来たことを話し込んでしまい、兄貴の布教活動に精を出してしまった。Tシャツの思想の強さで一笑い取りつつも、やはりこのパッケージの西川菓子は普通にそこら中で売られているようだ。さすが兄貴……とにかく溢れる兄貴愛を語らせていただき、こちらがお礼を言いたいくらいの気分でお別れした。いや本当マジで美味しかったな……オープン垢だったらタグつけてTMRファンに拡散したいくらいだ。Twitterのフォロワー2000人って言ったらちょっと驚かれたけど、ごめんなお兄さんこっちは別にTMR繋がりじゃないし鍵だし滋賀ともあんまり縁がないんだ……

 

そのままちょっと早めに駅前ホテルへチェックインさせていただく。開場まで時間はあるし、今回は急ぎで買いたいグッズもないので、先に風呂に入って体力をMAXにしておこうかなーと思案中。ライブ終わってちょっと飲んだら倒れるように寝ちゃうかもだしね。

 

大浴場に入り、ストレッチをして、ホテルで少し休憩してから出発。ロビーが例によって平和。というかハコが前回にも増して小さい気がするんだけど、これ兄貴のファイナルパワーでブッ壊れるんじゃないのか……

 

ロビーで冷静になるべくバルジ大喜利をブログに書き溜めていたら7000字くらいになった。俺は一体何をしているんだ……とはいえ、20日には西の巨人(と勝手に呼んでいる)フォロワーとバルジストの集いが開催されるので、それまで空き時間の研鑽を絶やすことはできません。

 

開場したので先へ。会場は本当にこぢんまりした感じで、ピアノの発表会とかやるようなイメージ。なんですが……ステージが……近い!!一般申し込みなのに……近い!!ぶっちぎりで未経験の近さです。さすがに端側なので機材があったりはするのですが、それでもこの距離の近さはすごい……というか、兄貴のパワー的にマジで大丈夫なのかこれ……?後ろの方々が「地声で十分なんじゃない?」とか言ってて笑ってしまいそうになった。マジでそういう規模感。兄貴がこんなに近くで見れるだけでもう高揚感ヤバいんだけど、どうなってしまうのか全く分からない。

 

ライブ終わりました。近かった……マジで……兄貴がほぼ目の前に……

 

この会場じゃないとまずありえない距離感で、しかも好きな曲の好きなパート(魔弾、レベル4の2番とか)歌ってくれて……最高だった……殿……

 

それでは、今日はこれで……

書き投げ日記 5/16月曜日

おはようございます灰色です。

 

現在15時、サイゼリヤよりお届けしております。

 

午前中はひたすらハースストーンの闘技場で連敗するという最悪の過ごし方をしていましたが、通院のために移動。

 

明日滋賀入りするので、新幹線の時間やら宿と夕食の場所とかを確認して詰めたりしています。17日はチェックインして荷物預けてから少し時間潰して開演。ツアーグッズも前回あらかた買えたので、今回は余裕があります。

 

18日のツアー最終日は、上手いことやれば守山で開催されている滋賀の偉人・西川貴教展(こちらも最終日)に2時間近く時間を割けそうなことが判明。早起きすればより余裕ができそうです。これは無理かなと諦めていたので嬉しい!!前夜は飲みすぎず早々に寝ることにします。終了後はこの前泊まって朝飯がすごくよこった京都のホテルまで移動。早々に食べて寝ましょう。

 

19日はせっかくなんで少しでも京都散歩とかできればいいなーと考えています。庭園でのんびりしたいんですよね。と考えていますが、Liveでの身体バキバキがどれくらいになってるか次第です。こないだはあまりにひどかったので。

 

できればサウナとか入って回復してから寝たいんだけど、こればっかりは何とも当日になるまで分かりません。夜はフォロワーおすすめの焼き鳥屋さんの予定です。宿と合わせて予約せねば。

 

20日は西のバルジストに会ってTMRを布教するという意味不明な予定が昼からあります。こないだの朝食が豪華なとこがまたカプセルホテル並の格安で取れたので、ゆっくりして21に帰京予定です。

 

22は灰色ハウス8時間耐久カラオケ大会です。この日のために鍛錬を積んできました。

 

今週は俺の中の悟空がやかましいくらいワクワクする一週間です。生兄貴をまた浴びられるのも嬉しいし、フォロワーに会えるのも嬉しいし、予定立てる段階から本当に元気をたくさんもらっています。拝みます。

 

久しぶりにちょっとだけ読書がしたくなったので、ブロガー・フミコフミオ氏の「神・文章術」を読む。

 

基本的にこの手のビジネス書とか自己啓発系を読むことはほとんどないのだが、氏に関しては自分の中では別格だ。数年以上からちょくちょくブログを愛読していたのに加え、彼が「1分日記」というスタイルの記事を最近投稿しているのを見たことが、この書き投げ日記スタートの大きなきっかけになったからだ。たった3ヶ月(の上に連休でサボっていたが)でも続けられたのは自分なりに人生初の快挙で、相互フォローでも何でもないが、そういう意味では大恩人なのである。

 

そういうわけで、今回本書を手に取ってみた。とりあえず折に触れて読み進める。どちらかというと読んでいるにつれてブログの書きかけ記事に再着手したい気分になったりもするので、その点でもまたいい効果がありそうだ。旅に持っていくには少々大きすぎるが。

 

通院終了。このあと、いつも通り行きつけのタリーズで充電しながらブログを書くのを楽しみにしていたのだが……またしても充電ケーブルを忘れる凡ミスをしてしまった。愚か。諦めて丸亀のトマたまうどんを食べて帰路に着く。昼食と夕食の間隔が短すぎる。

 

帰宅するとやはりスマホゲーに手をつけてしまう。そこそこ勝てたりするのが中毒性を強めてしまってまたよくない。今月も何とかランクマダイヤ5まで上り詰めたいが……

 

というところで、今日はここまで。今回は新幹線そんなに早くないのですが、ちゃんと風呂入ってファイナル滋賀遠征の準備して早寝します。それでは。

 

 

 

 

 

書き投げ日記 5/15日曜日

おはようございます灰色です。現在19時前。

 

昨日は昼から夜までちょっと飲みすぎたのか、特にヤバいことにはならなかったものの帰宅後にもくりでお久しぶりフォロワーに会えたのがとても嬉しくて思わず酔っ払い絡みしてしまいました。しかもずっと真ゲッターロボの話をしていました。頭がおかしいんでしょうか。

 

今日はその反動と気圧のせいもあってかぐったりデーです。どうにも眠気が消えなくてだるい一日。ちゃんとしないとなーと思うのですが……

 

明日は通院、でもって明後日はまた滋賀遠征です。とりあえず滋賀25公演のファイナルということで、費用のことは忘れて楽しんできたいと思います。その後はまたフォロワーが二日続けて遊んでくれるそうで本当に嬉しい。なんかもう、人と会って喋るのがいかに好きな人間かを感じる毎日です。

 

ここのところはブログアウトプット欲が強かったのですが、今日はあんまりでした。あ、アンデラ最新刊ようやく読みました。普通の漫画なら最終決戦感あるんですが、アンデラなんで全く分からない……でもとにかく勢いもすごいしたまに泣かせにくるので好きです。

 

フォロワーが推していたのがきっかけで聴いてみたらカッコよくてハマったTHE ORAL CIGARETTES のLiveダイジェストが今日までYouTubeプレミア公開だったので慌てて観てみました。すごいパフォーマンス……これ生で見たら絶対熱いだろうなあ……ほとんど新しいアーティストに出会うことのない生活を送っているので、好きなグループが増えたのはとても嬉しいですね。

 

なんか今日は最後までピンと来ない日でした。エネルギーが不足気味なので、火曜からの滋賀遠征に向けてチャージするために今日はこのへんでぬるりと終わってしまいましょう。それではまた。

書き投げ日記 5/14土曜日

おはようございます灰色です。現在9時過ぎ。ちゃんとゴミ出ししました。

 

昨晩は兄貴のライブのあとゴロゴロしてたら日付変わったあたりまで寝ちゃって、結局少しスマホ見てからまた寝直しました。寝てばっかりですがよしとします。

 

この土日は久々に何の予定もないので、ちょっとさみしいなーとか贅沢なことを思いつつ、身体を休めたいと思います。とはいえ、一番好きな映画&マッサージのパターンとか、風呂サウナ岩盤浴&読書のパターンとか、カフェとかが軒並み混むのは間違いないので、どうしようかなーと。まして天気悪いと尚更。

 

家だとどうしても、楽な姿勢楽な姿勢ってなって転がっちゃったりするんですよね。ゲームする気力は未だに戻らないし、家だとどうにも本を読み進めるのができなくて。近くにはほとんどないけど、改めてゆっくりできるようなカフェ探してみようかなー。

 

とりあえず今日やらないといけないことは以下です。

 

・PCの周辺機材(USB端子)が引越し荷物のどこかにあるはずなので探す。マウスのだけなら注文するかーと思ってたけど、よく考えたら無線LAN受信用のも抜けてる。ということは間違いなくどこかの荷物に入ってて出し忘れてるだけだろうから、それを探す。めんどくさ!!

 

 

・店の予約。まだ5/19、5/22、5/26あたりの場所が押さえられてないので、ちゃんと電話とかする。

 

・5/20遊んでくれる関西のフォロワーを探すか、さもなくば帰るか、決める。

 

・ツアー先行、とりあえず日帰り圏内は全部FC抽選申し込む。遠征はちょっと考える。イナズマ行くなら宿だけでも仮押さえする(?)

 

朝飯どうしようかなー。とか考えているうちに昼になっている気もする。テレビ適当につけたら龍臣プロが出ている。旅館の若旦那の役がやたら似合う。チャンネル回しちゃったけど。

 

ちょうど昼の出支度でもしようかと思っていたらフォロワーが同じような主旨のもくりを開いてくれたので飛び込む。渡りに船とはまさにこのこと。勢いよく西川兄貴の奇行偉業の数々やイナズマのヤバさなどを語らせていただいた。あとセカンドのMVがカッコいいことを語ったらフォロワーがテンパりだして面白かった。午前中から人と話すと元気が出る。ありがたやありがたや。

 

昼は北欧料理屋さんでグリーンカレー。北欧というか多国籍な感じなのかもね。昔はココナッツの甘味が苦手だったけど最近は食べられるようになってきた。激辛は無理だけど、それ以外はいろんなカレーを試してみたい欲がこの頃出てきている。

 

カレーを食べながら、流れてきた某noteを読む。前はタイトルと少しくらいしか見てなかったのだけど、最後まで読んでしまった。タイトルに「育休」とあったのだから、やめておけばよかったのに。精神に甚大なダメージを負う。これはもう完全に自分が悪かった。

 

一方で来週の滋賀遠征のあとにはフォロワーが二人も遊んでくれることになり、無事に予定が決まった。ありがたい限りだ。俺にとってはもう、旅行の最優先は観光ではなく人と話すこと、好きな人と話し込むことになっているし、現地にお住まいの人と会えるなら最高だ。

 

近所でずっと行きたくて行けてなかった居酒屋さんから、今日は巨大ホッキ貝が先着限定で激安&1430から店開けるという爆撃ツイートが流れてくる。一瞬の逡巡の後、最強最速の兄貴を召喚できる可能性にかけてLINE。即座に「○○やか?」と全てを理解した返信。1430到着可能。即予約LINE。さらに訳あってもう一人援軍。お店の提案により3h飲み放題つきカスタムコース化。大したことではないが後顧の憂を立つため自宅PC環境を整備して、会社にメール&溜まってた報告書類を作成して添付。ここまで一時間。ファイズアクセルにでもなった気分だった。

 

フォロワーから以前教えてもらったこの店の美味さヤバさは本当に半端じゃないので、大変に楽しみ。唯一の心配があるとすればそう、直前にグリーンカレーを食べてしまったことだけだ。

 

俺の中の歌の凶獣に続いて、目覚めさせるしかない。暴食の徒を……。

 

ちょうどよく目覚めました。暴食の徒が。

 

なんかもろもろしてたら日付超えてましたすみません。とりあえずアップしますね、それでは。